本文へスキップ


F. 報文リスト

F-1, 原著論文

1 “レーザーラマン分光装置の製作”
藤山常毅, 田隅三生, 分光研究, 20(1), 28-39 (1971).
2 赤外スペクトルファイル検索システム”
田辺和俊, 田村禎夫, 平石次郎, 佐伯慎之助, 鈴木功, 田隅三生, 分光研究, 32(4), 241-248 (1983).
3 “2-クロロエタノールおよび2-クロロエチルアミンの低温マトリックス中での赤外光照射による配座異性化”
中田宗隆, 田隅三生, 日化, 1984(10), 1522-1528.
4 “Nd:YAGレーザーを用いた逆ラマン分光システムの開発とけい光試料への応用”
高柳正夫, 浜口宏夫, 田隅三生, 分光研究, 33(6), 394-401 (1984).
5 “振動スペクトル法から見たクロロフィルaの軸配位子効果”
藤原昌夫, 田隅三生, 日化, 1986(11), 1626-1631.
6 .“マルチチャンネルラマン分光法における波数較正”
田原太平, 浜口宏夫, 田隅三生, 分光研究, 36(6), 404-410 (1987).
7 ”アルゴンマトリックス中に単離したイソプレンの準安定異性体の赤外分光法による研究”
石橋孝章, 古川行夫, 田隅三生, 日化, 1989(8), 1418-1421.
8 “C言語によるラマン分光装置ソフトウェア”
太田仁, 田隅三生, 分光研究, 39(3), 177-178 (1990).
9 “化学データベース”
田隅三生,朽津耕三,細矢治夫,早水紀久子,田辺和俊,森岡義幸,坂本章,佐藤寿邦,廣田勇二,情報知識学会誌, 13(3), 58-72 (2003).

Sapiarc.com

Mail to: tasumi@sapiarc.com

inserted by FC2 system